毛皮買取のマメ知識

毛皮の買取相場はどれくらい?


05

100万以上もの高額をはたいて購入した毛皮のコート、持て余していませんか? なんとなくデザインが古くて、年齢的にも着ることがなくなったという方は、毛皮を買い取ってもらえないかと思い、買取業者へ売ることを検討されているかもしれません。 しかし、自分の毛皮がどれだけの額になるのか、あらかじめ知っておきたいものです。その上で、複数の毛皮買取業者をいくつかピックアップし、その中からより査定額の高いところに売るというのが賢明です。

毛皮の買取相場ってどれくらい?

毛皮のコートは、その種類によって価格はさまざま。何百万円も出して購入したという人もいるでしょう。そんな毛皮は、買取価格になると、例えば、ミンクの毛皮のハーフコートで30,000円、ロングコートで60,000円、フォックスコートで10,000円が上限になります。やはり、どうしても買った当初の価格よりは大幅に落ちるようです。しかし、そのまま捨ててしまうよりは、これくらいの価格で買い取ってくれるのであれば、ありがたいといえそうです。

種類によってこんなに違う!

もちろん、毛皮はその毛の種類によって大きく買取相場も変わってきます。毛皮の中でも、最高品質といわれるロシアンセーブルのコートになると、グンと相場が上がり、高くて220,000円といった場合もあるようです。 その他、サガミンクやチンチラ、エンバの毛皮だと、比較的査定額が上がるといわれています。一方、ラビットの毛皮は買い取ってもらえないこともありますので、事前に確認するのをおすすめします。

また、毛皮のコートと共に、ストールなどの小物類があれば、同時に査定に出すとより価格が上がることも。クローゼットの中をよく探して、査定にトライしてみましょう。